レンズ買いました AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR

ニコン 標準ズームレンズ

一番使用頻度が高い標準ズームレンズを買い足しました。
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR
これで当分レンズを買う必要はありません。(笑)



これまでメインで使用していたAF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VRと並べてみました。
大きさが随分違います。(汗)
これまで使用していたレンズも良いレンズなのですが、歪みが大きいのと開放のボケが不自然、逆光に弱い弱点がありました。
一応、ニコンのハイエンドレンズである金帯レンズなのですが。。。

最近強く感じるのは、「今日撮影した写真は次回は撮影できないかも知れない」ということです。
写真は一期一合なので、今出来る最高の画質で残したいと思い、購入しました。


このレンズはニコンレンズのフラッグシップの内の一つで、ほぼ一生もので使用出来ます。
ニコンの全技術を注ぎ込んで、画質・性能に妥協の無いレンズです。
カメラの解像度が上がっても十分について行ける性能を持ってます。
ただし、大きいんですね。
重さは、カメラ込みで約2kgになります。

上手入らないので、カメラバッグも買いました。(汗)

さてどこに撮影に行きましょうか?
最近撮影スポットがマンネリ化しています。
撮影地情報お待ちしています。(笑)

それから、このブログは次回で200投稿になります。(笑)

ブログランキング等やっています。
いつも応援ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ






今日の写真関連ニュース タムロン 400mmまでの超望遠高倍率ズームレンズ誕生!

タムロン新超望遠高倍率ズーム発売!

このニュースには驚きました。
35mm換算600mmの高倍率ズームの発売です!


タムロンはいわゆるサードパーティレンズメーカーです。
カメラ本体は販売せずに他社向けのレンズを販売しているメーカーです。

タムロンの強みは、マクロレンズと高倍率ズームレンズです。
タムロンはこの分野をリードして来ました。


マクロレンズについては、以前軽いレポートをしていました。(汗)

花写真まだ続きます!


これまで高倍率ズームは、望遠側は270mmまででした。
それが、いきなり400mmです。(数字が大きい程、遠距離の被写体を大きくアップ出来ます。)
APS-Cサイズのセンサーだと600mmです
超望遠の世界です!


600mmの世界は、例えば、野鳥撮影、夕日撮影(夕景では無い)、スポーツ撮影等のジャンルをカバー出来ます。
高倍率ズームの世界が一気に広がる可能性があります。


ただし、高倍率ズームの弱点は、画質です。
高倍率にすることは、光学設計的に難しいのです。
どこかで妥協が必要になります。
画質と倍率のトレードオフがあります。

ですので、画質次第で大きく評価は変わります。
タムロンが、技術的に新しい解決策を示してくれることを期待しています。

いずれにせよ、一本のレンズで広角から超望遠までカバーするのは画期的です。


今日の写真は、上の記事とは全く関係の無いキャナルシティです。(笑)
写真撮影をやってると興味が広角側に寄って行きます。
そして、最終的には、標準ズームに落ち着きます。(笑)

_DSC9265_20170623225649d9f.jpg



ブログランキングやっています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村

スナップ写真ランキング
<


応援ありがとうございます!

カメラ機材の話 まさか、カメラに付属のストラップ使っていないでしょうね?(笑)

ストラップ

ネットで見るカメラの写真には、デジタル一眼に付属のストラップが多く見受けられます。
また、カメラを持って歩いている人も添付のストラップが多いですね。

私も最初はカメラに付属のニコンの黒地に黄色のストラップを使用していました。
これが良くない。すべるし、重くて使い難い。ごつい望遠レンズをつけると、なお更そう感じます。

そこでネットで調べて、このストラップを買いました。OPTECHという米国のメーカーです。
米国メーカーにしてはしっかりした作りです。

メリットは二点

1.カメラが軽く感じる
 ネオンブレーン製のゴムが、カメラの重さを分散してくれます。
 カメラの重さ自体は変わりませんが、分散することにより、体に対する負荷は軽くなります。

2.すべり落ちない
 滑り止めが付いているので、ストラップが勝手に回ったりしません。安心感があります。

クランプラー社にも同様な商品があり、使ったことがありますが、見た目重視で実用的には不十分でした。
(価格は高いのに)

よく撮影に行く方は持ってて間違いない商品だと思います。
私はニコンのカメラのワンポイントカラーに合わせてレッドを使用しています。




このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングやっています。よろしくお願いします。

スナップ写真ランキング

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村