一日の終りに

_DSC7386.jpg

最近通ってるスポットに夕方到着。しかし、雲が良くない、小焼けも無い(汗)

見方を変えて撮影。冬枯れの木にも美しさはあるものです。

夕暮れの空のグラデーションが好きなんです。

しかし、北風が強く寒かった(笑)

ブログを始めて約一週間、書きたいことは多々ありますが、何が適切なのか分かりません。

1.撮影日記 例えば、今日みたいな
2.写真業界関係の動き
3.写真撮影のポイント
4.カメラ等機材の選択
5.写真+散文(詩みたいな)

何が良いのかコメントいただければありがたいです。



雪の日の写真 「 SOLITUDE 」

_DSC6861.jpg

しつこく先週のの日の写真です(笑)
観世音寺に移動途中、この木が目に付いて撮影したものです。1時間後には木に付いていたは落ちてしまい撮影するような状況では無かったです。やはり一期一会なんですよね。写真の題名はご想像にお任せします。

自分は、写真は足で稼いで撮影するものと思ってるので、歩き回って撮影することが多いです。だから、三脚は使わず手持ち撮影が基本です。風景写真の本とかには、三脚が必須みたいに書いてありますが、何を優先するかだと思います。写真=三脚なんてことはありません。この日、お爺さんが、動いている親子の写真を撮るのに三脚を移動させて撮ろうとして全くシャッターが切れないシーンに出くわしました。写真教室の先生に三脚を使うように指導されてるんでしょうね(笑) 被写体の親子が動き続けてるのに撮れる訳がありません。写真教室の先生には、ちゃんと指導してもらいたいものです。

ある日の夕暮れ

斜光

先日、飲み会まで時間があったので、カメラをぶら下げ街をうろついていました。丁度夕暮れの光が差し込んだので撮影したのが、この写真です。被写体は何処にでもあるもんです。

観光地でも無い普通の場所で、デカいカメラを持って徘徊するのは結構不審です。(笑)
でも、未だかつて職質されたことはないですね。犯罪者には見えないのか?(爆)


写真は身近になりましたね

20170216_003259636.jpg

連投します(笑)
デジカメが出て20数年、スマホ、SNSがこれだけ普及して、写真は本当に身近な存在になりました。フィルム時代と大きな違いです。
身近になったこともあり、色々な撮影機材(手段)が有ります。

ちなみに私の機材の使い分けは以下の通りです。

1.スマホ
  料理や友人との撮影等に使用。記録用ですね。Facebookアップが多いですね。無料のアンドロイドアプリを使用しています。
 広告がうざいですが、無料ですので文句は言えません(笑)

2.コンパクトデジカメ
 大勢での記念撮影とか画質が重要な場合用。いつも鞄に入れてますが、あまり使ってません。
 暗い場所の撮影では、スマホより遥かに良いです。
 旧モデルになりますが、バナソニックのTZ70を使用しています、高倍率ズームとサイズのバランスで選びました。
 胸ポケットに入るし、一応RAW撮影も出来ます。

3.デジタル一眼レフ
 作品撮影用。まれに家族の記録撮影に使用。(子供が大きくなって最近は減りました。。。)
 作品撮影用に圧倒的に使用回数が多いです。(笑)
 私はニコンユーザーなのでメインでD750を使用しています。
 センサーサイズの大きなカメラは見やすいし、階調性、高感度撮影で安心感があります。
 コンデジとは別世界です。


今は色んな選択肢があって良い時代です(笑)

小さなお子さんの記念撮影は、是非デジタル一眼レフで撮ってあげて下さい。
コンパクトデジカメとは違う写りです!

ちなみにカメラ、レンズはカメラのキタムラで買うことが多いです。近くに店舗があり安心感があります。カメラの知識のある社員さんが居ます。価格も安いことが多いですね。だからバナーを貼っています。

カメラや写真撮影で疑問点等ありましたら、経験を踏まえて回答(投稿)します。遠慮なくどうぞ!



早起きは苦手!

一日の始まり

早起きは苦手なんですが、たまには早朝に撮影に行きます。(笑)
ここは最近気になってるスポット(場所は内緒)なんですが、冬場は空気が澄んでいて良いんですけど、空に雲が無いと朝日が上手く活かせないんですよね。
写真は一期一会、その瞬間を活かすしかありません。撮影には外れが多いものと思って、粘るしか有りません。(笑)



糸島の海

_DSC4047.jpg

最近は糸島に撮影によく撮影に行きます。福岡市中心部から1時間足らずで、澄み切ったが広がっています。
の無い町に生まれ育ったせいか、への憧れがあるのかも知れません。
の表情は毎度異なり、色々な表情を見せてくれます。
最近、糸島は観光スポットとして注目を浴びています。私は行きませんが(笑)、色々なショップやカフェ等もあります。福岡にお越しの際には足を伸ばされることをお勧めします。


雪の観世音寺

雪の観世音寺1
雪の観世音寺2

撮影できるのは休日のみなので、福岡で景色を撮影できる機会は限られています。2,3年に一度位でしょうか。
早朝積を確認して、撮影に出発。ここは、大宰府の観世音寺。
しかし、積が少ないですね(笑)

古刹とのモノクロームの世界に惹かれます。
会社の後輩には、「子供みたいに雪が積もって何が嬉しいんですか?(笑)」と笑われました。写真家の性だから仕方無いです。(爆)

写真サイトのご紹介

一部未完成ですが、粗方出来ました。以下のサイトです。よろしければご覧下さい。
色々な写真を撮っています。(笑)

福岡情景



初めての投稿

初めまして!
福岡周辺で写真撮影をやってる福岡太郎です。
ベタですね(笑)
写真、カメラにまつわる話題を投稿して行きます。
現在、作品のサイトを構築中です。慣れない作業に苦戦中です。準備ができたら紹介させていただきます。
どうぞよろしくお願いします!