スナップ写真 志賀島漁港界隈

たたずむ

今回はボケを使った写真撮影について思うこと書きたいと思います。

教科書的なことは書きません。本に書いてありますから(笑)
私の写真を見られて気付くと思いますが、パンフォーカスの写真がほとんどです。
絞って、全体をシャープに写した写真が大部分です。

メインの被写体を強調する為に、ボケを使うやり方もあります。
私自身の被写体と写真で伝えたいメッセージが理由で、ボケ表現を使うことが少ないんです。

実は日本人はボケ写真が好きなんです。 

ボケは英語では”blur”なのですが、” bokeh”という言葉も通用するらしいです。
日本語のボケがそのまま英語化されている訳です。
欧州では、一般的にシャープな解像感のある写真が良いと考えられており、あまりボケには関心が無かったのでしょう。

花写真、ポートレート撮影ではよくボケを使いますね。

ただし、注意すべき点は、中途半端なボケ(特に前ボケ)は見苦しいので十分なボケが得られる条件で撮影する必要があります。

ニコンはボケにこだわった、ハイエンドのレンズを2モデル販売しています。確かに、素晴らしいボケ方をしています。
しかし、それを使いこなすフレーミングが必要です。


志賀島の海は、あまり変化が期待できず、いつもの様に、付近を探索しました。

普段の生活では見られないものが、語りかけてきます。結局、スナップを撮ってます。(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングやっています。よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


スナップ写真ランキング




風景写真 志賀島から博多湾を望む

_DSC8869.jpg

志賀島から少し戻って、博多湾の撮影です。前回までの写真は湾外(玄界灘)です。

福岡市は港町なので、街が港から開けており、ウオーターフロントが開けています。

この写真は、福岡市の数少ない観光地(笑)である百道浜を遠望したものです。

PM2.5の影響なのか分かりませんが、かすんで見えます。春らしい景色ではあります。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングやっています。ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真ランキング



風景写真 志賀島の海岸 朝景

_DSC8608.jpg

色に頼らない表現 その2

連投すみません。前回の続きです。(笑)

写真の出来具合を評価する方法として、写真をモノクロで表示して評価する方法があります。
造形的に美しい写真はモノクロでも美しいものです。そうでない写真は、何か足りない写真だと分かります。

物の形、配置、バランスに配慮した写真撮影をおすすめします。

写真の教科書には大雑把なことしか書いてありません。何とか構図とかパターンで簡単に説明してあります。
それ自体は間違っていないんですが、そんな単純なことじゃありません。
プロは本当に重要なことは本には書きません。

自分でフレーミングを色々と考えて考えて考えて、撮影して、評価する。 この繰り返しです。

本物の写真の名人に見てもらうのが、一番なのですが、なかなか居ません。(笑)

写真撮影のキャリアの長さが必ずしも能力の高さに結びつきません。
何も考えずに撮影していても、レベルアップは期待できないんです。(汗)

こういうトレーニングを続けると、思考過程が短縮され自動的に適切なフレーミングがイメージ出来るようになります。

写真に正解は無いので、被写体を色々な視点から撮影します。初心者もプロも関係ない大切なことだと思います。
デジタルの時代になり、現像代は要りません。たくさん撮ってスキルアップを目指すべきです。


今回の写真は、砂浜の足元を撮ったものです。

砂浜で撮影する時は、足元に注意して下さい。
月の鼓動のデザインがそこにあるかもしれません。
朝、夕の日が傾いた時間がおすすめです。自然のデザインが、クッキリと浮かび上がります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングやっています。よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真ランキング



風景写真 志賀島の海岸 朝景その2

_DSC8635.jpg

色に頼らない作品作り


写真を始めた頃は、彩度の高い鮮やかな絵作りを志向していました。

PLフィルタも、各サイズ買い揃え頻繁に使いました。 発色の良い派手な色が良いと勝手に思い込んでいました。(笑)

しかし、ふと疑問に感じました。
「派手な写真は、見栄えがして、見た目の綺麗さ(美しさとは別物)はあるけどそれだけじゃないか? それで良いのか?」

独学の限界を感じ、写真クラブを探しました。各種写真クラブのクラブ展を幾つも覗きました。
そうしてようやく今のクラブに巡り合いました。全くの偶然です。

写真の表現は人それぞれでしょうが、私は、造形的な美しさを最優先で考えるべきだと思います。
色に頼らない表現で美しさ(見た目の綺麗さでは無い)を追求すべきと思います。
造形的に優れた写真は、見た人の心にすんなりと入り込みます。

色も写真の大切な要素ですので、否定している訳ではありません。
どこに重きを置くかというだけです。
だからあまりに作られた色の写真が多い某**カメラ部は好きになれません。(爆)

今日の写真は、昨日のカットのバリエーションです。
昨日の写真は、一見バランスが良さそうですが、色々と要素が多くて少し冗長です。
今日の写真は面にフォーカスしています。
色々なパターンを撮ることが大切だと思います。、

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングやっています。よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真ランキング



風景写真 志賀島の海岸 朝景

_DSC8625.jpg

久しぶりの志賀島。朝起きして撮影にのぞんだものの、夜明けの朝日はかすんで弱く、あまり焼けませんでした。

ちなみに志賀島は、福岡市の沖合いの島で、島と言っても砂州でつながっています。
「漢委奴国王」の金印が発掘された島です。

これは、少し待って日が昇ってからの写真です。

私は、風景写真に人は入れないのですが、人を止める訳にもいかす、敢えて人を入れてみました。

人が入ると写真の意味合いが変わってきますね。 これはこれでありかなと思います。

今週はこのシリーズで行きたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングやっています。よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真ランキング



港スナップ 写真撮影はタイミングが大事

夕焼けに月

夕焼け前に一通り周囲を歩いて、光や影の位置を確認してイメージを湧かせます。

夕日が傾くのを撮影していたら、肝心のタイミングを逸してしまいました。(笑)
今日最後のカットで考えていた場所に移動したら、夕日は既に隠れてしまい撮影できず、
どうでも良い写真撮らずに、3分前に移動しておけばよかった。(笑)

夕方の撮影は時間との勝負でもあります。

この日は、ほぼ満月でした。夕焼けと月の競演ですが、いまひとつですね(汗)

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングやっています。よろしくお願いします。

スナップ写真ランキング

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村

カメラ機材の話 まさか、カメラに付属のストラップ使っていないでしょうね?(笑)

ストラップ

ネットで見るカメラの写真には、デジタル一眼に付属のストラップが多く見受けられます。
また、カメラを持って歩いている人も添付のストラップが多いですね。

私も最初はカメラに付属のニコンの黒地に黄色のストラップを使用していました。
これが良くない。すべるし、重くて使い難い。ごつい望遠レンズをつけると、なお更そう感じます。

そこでネットで調べて、このストラップを買いました。OPTECHという米国のメーカーです。
米国メーカーにしてはしっかりした作りです。

メリットは二点

1.カメラが軽く感じる
 ネオンブレーン製のゴムが、カメラの重さを分散してくれます。
 カメラの重さ自体は変わりませんが、分散することにより、体に対する負荷は軽くなります。

2.すべり落ちない
 滑り止めが付いているので、ストラップが勝手に回ったりしません。安心感があります。

クランプラー社にも同様な商品があり、使ったことがありますが、見た目重視で実用的には不十分でした。
(価格は高いのに)

よく撮影に行く方は持ってて間違いない商品だと思います。
私はニコンのカメラのワンポイントカラーに合わせてレッドを使用しています。




このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングやっています。よろしくお願いします。

スナップ写真ランキング

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村

街角スナップ 魔界への扉

魔界への扉


街には色々なものがあります。

この写真も説明は要らないかな?(笑)

自由に感じて下さい。

写真は公開した時点から、作者の手を離れ、見る人にゆだねられます。

三連休 少しはまともな写真撮れるかな?(笑)


このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングやっています。よろしくお願いします。

スナップ写真ランキング
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村

港スナップ 古びた倉庫街にて

鋼鉄

この写真は特に言うことは無いですね(笑)

時間の経過で自然に錆びて行く扉。一部塗り替えられているのも不思議です。
やはり、バランスが重要です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングやっています。よろしくお願いします。

スナップ写真ランキング

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村

スナップ写真のすすめ  港湾地区 黒猫のトロちゃん

トロちゃん

を歩いていると、風の当たらない場所に一匹の黒が居ました。日向ぼっこですね。

近寄り過ぎると逃げるので、2、3歩ずつ前進して撮影(笑)

舐められてるのか、恥ずかしいのか(笑) カメラを構えると視線を外します。

それでも強引に撮影。黒のポートレートです。

トロ箱(運搬用に魚を入れる木の箱)の前に鎮座しています。

こういう緩いテーマもたまには良いでしょう。

スナップ写真は、気持ちをリラックスさせるのにも良いんです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングやっています。よろしくお願いします。

スナップ写真ランキング
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村