長崎 池島 リアリズム その2

長崎 池島 スナップ写真 廃墟 建物

池島のリアルなスナップ写真続きます。
炭鉱が閉山して16年。
確実に廃墟化が進んでいます。


港付近です。
この島には、被写体として興味深いものが多くあると思われますが、ほとんどの場所が立ち入り禁止となっており、断片しかお伝えできないのが残念です。
取材は可能なのでしょうが、マスコミでも無ければ受け入れてはもらえないでしょう。

小さな島ですので、往時は凄い賑わいだったと思われます、
しかし、今は僅かに人の気配を感じるに留まります。
歴史の証人が時間と共に朽ちて行きます。

長崎 池島 スナップ写真 錆



長崎 池島 スナップ写真 廃墟 

ブログランキング等やっています。
いつも応援ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ



長崎 池島 リアリズム その3

長崎 池島 スナップ写真 廃墟 建物 団地

池島のリアルなスナップ写真続きます。
炭鉱が閉山して16年。
団地付近は雑草が支配しています。


かつての賑わいが全く想像できません。
建物には侵入禁止なのですが、そもそも近づき様がありません。
雑草の生命力には驚かされます。

長崎 池島 スナップ写真 廃墟 建物 団地



長崎 池島 スナップ写真 廃墟 建物 団地

長崎 池島 リアリズム その1

長崎 池島 スナップ写真 港

長崎 池島
九州に住んでいても、聞かない名前です。
この島は、歴史から忘れ去られ様としている島なのです。
リアルな島をシリーズでお送りします。
少し長めのシリーズとなります。


この島は、2001年まで炭鉱が存続していました。
九州の炭鉱の中では最後に閉山した炭鉱です。
最盛期7,700人、閉山時2,700人いた人口が、今は150人足らずです。
人の居ない島は、一挙に廃墟化し、ジャングル化が進んでいます。


今の池島については以下のサイトをご参照下さい。
池島に行くには

南シナ海の暖かい海流の為、ハイビスカスが咲いています。
海は残酷な位碧く澄んでいます。

長崎 池島 スナップ写真 ハイビスカス



にも人影はありません。
フェリーの往来時以外は静かなです。
島内を歩いて回りましたが、とても150名も住んでいる様な生活感はありませんでした。
もぬけの殻の島です。

長崎 池島 スナップ写真

ブログランキング等やっています。
いつも応援ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ




懐古的スナップ 昭和の面影 その5

懐古的スナップ 昭和の面影 商店街

このシリーズひとまず締めです。
懐古的スナップ 昭和の面影 の締めはJR飯塚駅近くの商店街です。


今日は珍しく遠出して、長崎方面に行きました。
期待外れで日焼けしただけです。(笑)

本題に戻って、締めの写真は、私の故郷の飯塚です。
ここも、他の産炭地同様にエネルギー革命以降、街の賑わいが無くなってしまいました。
私が子供の頃とは全く違います。
久しぶりに飯塚駅に行ったのですが、凄く静かですね。(汗)
飯塚市の詳細はWikiでどうぞ!

飯塚市 Wiki

この日は雲があったので、何とかまとまりました。
青空ではコントラストが高すぎますし、雰囲気が出ません。

ブログランキング等やっています。
いつも応援ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ




懐古的スナップ 昭和の面影 その4 中間市

懐古的スナップ 昭和の面影 パチンコ

懐古的スナップ 昭和の面影シリーズ続きます。
今日は中間市です!


多分、福岡県外の方は中間市をご存知無いと思います。
中間市は、なかましと呼びます。
先日アップしました直方市を遠賀川沿いに下った所に位置します。
ここも炭鉱で栄えたのですが、エネルギー革命後、衰退しました。
この街は、北九州市のベッドタウンであるのですが、昔の街の中心部は昭和30年代位で時間が止まった様です。

詳細はWikiをどうそ
中間市 WiKi

今日の写真は、その中心部だった辺りです。

懐古的スナップ 昭和の面影 錆びた壁


懐古的スナップ 昭和の面影 家屋


懐古的スナップ 昭和の面影 閉店

ブログランキング等やっています。
いつも応援ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ




懐古的スナップ 昭和の面影 その3

懐古的スナップ 昭和の面影 影

レトロシリーズ続きます!
作り物では無い本当のレトロを追いかけます。
今日まで福岡市のディープな博多区です!


今日の2枚は、光と影がテーマですね。
どこにでも有りそうで無いものを追いかけています。

懐古的スナップ 昭和の面影 晴れた日

ブログランキング等やっています。
いつも応援ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ



懐古的スナップ 昭和の面影 その2

懐古的スナップ 昭和の面影 木造アパート

レトロシリーズ続きます!
作り物では無い本当のレトロを追いかけます。
今日は福岡市のディープな博多区です!


博多というと祇園等の賑わいのある華やかな街を想像します。
それが表なら、この辺りは裏ですね!
地味でディープな博多です。(笑)

ある所にはあるものです。
いきなり行き止まりになったり、細い道ばかりです。
この辺りも再開発が入っています。
いつまで残れるのでしょうか。。。

懐古的スナップ 昭和の面影 錆

懐古的スナップ 昭和の面影 閉店

ブログランキング等やっています。
いつも応援ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ



懐古的スナップ 昭和の面影 その1

懐古的スナップ 昭和の面影 家

レトロシリーズ続きます!
作り物では無い本当のレトロを追いかけます。
今日は福岡市の多分東区です!


写真を見ていただければ良い訳で、無用な説明は無粋でしょう。(笑)

私は写真を撮る時には、出来るだけ場所が分からない無国籍な表現を心掛けています。
撮影場所の良し悪しは関係無いからです。
ですので、番地の書いてある札も撮影しません。
どこにも有る様で実はどこにも無いどこかを意識しています。(笑)

懐古的スナップ 昭和の面影 電線


懐古的スナップ 昭和の面影 家
ブログランキング等やっています。
いつも応援ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ



懐古的スナップ 門司港 つわものどもの夢の跡 その4

懐古的スナップ 門司港 街角

門司港スナップ写真シリーズ ラストの投稿です!
門司港自体は観光地でもあり、必ずしも私の写真のイメージとは合っていません。
誤解なきように(笑)


レトロな町です!
是非遊びに来て下さい。
焼きカレーが名物なんです。
昭和っぽい雰囲気のある良い町です。


懐古的スナップ 門司港  昭和


懐古的スナップ 門司港 ひまわり

ブログランキング等やっています。
いつも応援ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ


懐古的スナップ 門司港 つわものどもの夢の跡 その3

懐古的スナップ 門司港 鍵

門司港シリーズ続きます!
今回はです!


自分でも理由は分からないのですが、私はの写真が多いのです。(笑)
特にさび付いた


自分がさび付いて来たからでしょうか?(笑)
は古くなると簡単に交換出来るので、周りが古いのにだけが新しくなるんですね。
残念ですが、仕方ありません。(笑)


懐古的スナップ 門司港 鍵



懐古的スナップ 門司港 鍵

ブログランキング等やっています。
いつも応援ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ