スナップ写真 秋晴れの博多港

博多港 スナップ写真

レンズの試し撮りを兼ねて博多
いつもの埠頭です。


このレンズは色抜けが良いというか青が綺麗に出る感じです。
個人的な印象ですが、ニコンのレンズは、どちらかと言うと黄色気味な発色の印象があります。
このレンズはそんなことは有りません。
濃い青の発色が良いですね。

オートフォーカスも爆速で早く、ボタンを押した瞬間にピントが合う感じです。
ストレスを感じずにリズムに乗って撮影できます。

トップの写真は、福岡造船です。
福岡市の中心部から3Km先に造船所があります。(笑)


博多港 スナップ写真

これはオブジェの様ですが、船の上に置いてありました。
シュールな光景です。(笑)



博多港 スナップ写真

最後は、荒津大橋。
雲があったのでこういう写真です。



ブログランキング等やっています。
いつも応援ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ




雨の直方 その2

雨の直方 バラ

の直方続編です。


トップは、昨日と同じ場所のバラです。
大部分は枯れているのですが、綺麗な花もあります。
ここは、どうも年中咲いているのかも知れません。
何もせず絞り開放(ボケが最大)で素直に撮りました。


もう一枚はいつも行く鉄の扉です。
に濡れたほうが雰囲気が出ますね。
これは、今は使われていない民家の扉なのですが、こんな大きな鉄の扉なんて、特殊な家だったんでしょうね。
不思議です。

雨の直方 濡れた鉄扉

直方駅付近を歩いてたのですが、直方バスセンターを撤去していました。
内部が壊れかけていたので壊したのでしょう。
どうも立て替えるようです。

西鉄直方バスセンター建て替え、今月下旬着工へ

飯塚バスセンターみたいに高層化して居住エリアを拡張するのでしょうか?
JR直方駅もすぐそばですし、立地は良いと思います。
明るい話があって何よりです。


ブログランキング等やっています。
いつも応援ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ






雨の直方 その1

雨の直方 バラと通り

新しいレンズの試し撮りも兼ねて、直方で撮影。
の雰囲気が好きです。


今はバラの季節ではないのですが、このバラは毎度 2、3本は綺麗に咲いています。
不思議です。(笑)

珍しく開放で撮影。
良い感じのボケ味です。
買った甲斐があります。
これだけ見ると何処で撮影したのか分かりませんね。

直方の写真は色々とあります。
過去のブログのリンクを貼っておきます。

懐古的スナップ 直方市 昭和の名残 その1

懐古的スナップ 直方市 昭和の名残 その2

懐古的スナップ 直方市 昭和の名残 その3



ブログランキング等やっています。
いつも応援ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ


福岡街角スナップ その7

スナップ写真 昭和の面影

糸島の写真の続きです!
なんでこんな所にソファーがあるんだろ(笑)


世の中には計り知れないことが多々あるものです。
私はそのことを受け入れます。
しかし、この景色はあまりにシュールですね。(笑)

ブログランキング等やっています。
いつも応援ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ



福岡街角スナップ その6

スナップ写真 昭和の面影

少し間が空きましたが、スナップ写真の続きです。
若い方は知らないかもしれませんが、昭和と言えばリヤカーです!


ここは糸島
時間が少しだけゆっくり動く場所です。
最近は観光スポットして注目されています。
糸島観光については以下のリンクをどうぞ!(笑)

今、注目されている福岡県・糸島。オススメ観光スポット教えます♪

私は観光スポットには興味がないので、裏通りばかりを徘徊します。(笑
懐かしいリヤカーもよく見かけます。
漁港の荷物の運搬に便利が良いからですかね(笑)

なんともほっとする景色です。
ここには昭和が残っています!

糸島は海も綺麗ですし、美味しいものや良い感じのカフェもあります。
是非お立ち寄り下さい!

ブログランキング等やっています。
いつも応援ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ


祝 200回目の投稿です!

スナップ写真 昭和の面影

このブログは2017年2月14日にスタートしました。
早いもので200回目の投稿になります!


投稿率(投稿数÷継続日数)は95.7%
意外と頑張ったんですね。(笑)

切りのいい投稿なので、どの写真にしようか悩みましたが、ネタ切れでこの路地裏写真です!
ちなみにこの写真はもう撮れないんですよね。
昨日も書きましたが、写真は一期一会なんです。
この一瞬を大切にして撮影を続けたいと思います!
今後ともよろしくお願い致します!

ブログランキング等やっています。
いつも応援ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ





レンズ買いました AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR

ニコン 標準ズームレンズ

一番使用頻度が高い標準ズームレンズを買い足しました。
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR
これで当分レンズを買う必要はありません。(笑)



これまでメインで使用していたAF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VRと並べてみました。
大きさが随分違います。(汗)
これまで使用していたレンズも良いレンズなのですが、歪みが大きいのと開放のボケが不自然、逆光に弱い弱点がありました。
一応、ニコンのハイエンドレンズである金帯レンズなのですが。。。

最近強く感じるのは、「今日撮影した写真は次回は撮影できないかも知れない」ということです。
写真は一期一合なので、今出来る最高の画質で残したいと思い、購入しました。


このレンズはニコンレンズのフラッグシップの内の一つで、ほぼ一生もので使用出来ます。
ニコンの全技術を注ぎ込んで、画質・性能に妥協の無いレンズです。
カメラの解像度が上がっても十分について行ける性能を持ってます。
ただし、大きいんですね。
重さは、カメラ込みで約2kgになります。

上手入らないので、カメラバッグも買いました。(汗)

さてどこに撮影に行きましょうか?
最近撮影スポットがマンネリ化しています。
撮影地情報お待ちしています。(笑)

それから、このブログは次回で200投稿になります。(笑)

ブログランキング等やっています。
いつも応援ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ






彼岸の風物詩 彼岸花

七つ森古墳 彼岸花

もうじきお彼岸 彼岸花の季節です。
北部九州のおすすめ彼岸花スポットを紹介します!


死を連想させるので昔は忌み嫌われていた彼岸花ですが、最近はこの季節の観光資源となっています。
北部九州の3つの彼岸花畑を紹介したいと思います。

いずれもこの時期は、非常に込みますので、昼間よりは朝か午後少し遅くをおすすめします。
いずれも不便な場所ですので、自動車の移動になります。
昼間は駐車場に困ります。

まず、一つ目は大分県竹田市の七ツ森古墳です。

大分県観光情報サイト 七ツ森古墳

トップの写真がそうなのですが、ここは一面の彼岸花です。
私が知る限り、北部九州最大規模かと思います。
竹田市なので福岡市内からは、かなり遠いのですが、惹きつけられる魅力があります。
古墳の周りに彼岸花が群生しており、森と彼岸花が対照的です。
狙い時は朝時ですので、早朝から多くの方が写真撮影に来られています。

彼岸花の時期はそばの花の時期とも重なります。
ここから比較的近い所にそば畑があります。
波野村のそば畑。
阿蘇の山を背景に広大なそば畑です。
九州とは思えない(笑)、ダイナミックな光景が拡がります。
ご紹介の為に探してみましたが、適切なリンクがないんですね。(汗)
もっとちゃんと宣伝すれば良いのに。(笑)
波野駅の近くです。
案内板を頼りにすればたどり着けるはずです。

波野村 そば畑


二つ目は、福岡県うきは市のつづら棚田です。
先日の大雨の影響が心配でしたが、今年も彼岸花に合わせて祭りがあるようで安心しました。

2017棚田inうきは彼岸花めぐり&ばさら祭

石組みの棚田に実った稲と真紅の彼岸花がコントラストを見せてくれます。
ここも多くの観光客が訪れます。

つづら棚田 彼岸花

最後は佐賀県小城市の江里山の棚田です。
ここは先のつづら棚田よりは小規模ですが、棚田と彼岸花が良い感じです。

小城市江里山の棚田

江里山 彼岸花


lこれからは、外歩きに良い季節になります。
ゆっくり彼岸花を楽しまれてはいかがでしょうか。

福岡市からの距離を考えると、2番目のつづら棚田がおすすめかと思います。
日本の原風景をみることが出来ます。
いずれの場所も人が多いので、その点はご留意下さい。

ブログランキング等やっています。
いつも応援ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ





福岡街角スナップ その5

スナップ写真 昭和の面影

ここは博多区美野島
ここには昭和が残っています。

このアパートには、何故かコンクリートの門があるんです。
邪魔なだけだと思います。
何かいわれがあるんでしょうね。

何度も通っているのすが、来るたびに新しい発見があります。
不思議なエリアです。(笑)

福岡街角スナップ その4

スナップ写真 昭和の面影

ここは博多区美野島
博多駅からバス停で3つ目あたりなのですが、ここには昭和の雰囲気の商店街があります。


都市開発の流れはあるものの、入り組んだ路地と昭和の雰囲気の商店街がある不思議にエリアです。
美野島商店街については、以下のリンクからどうぞ。

http://www.minochan.com/" target="_blank" title="美野島商店街">美野島商店街

商店街を撮影してもつまらないので、裏道を探って撮影します。(笑)
街中なのに夏みかんの木があったりします。
ここだけ時計がゆっくり進んでいるようです。

ブログランキング等やっています。
いつも応援ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ