写真の著作権について残念な話

昨晩、Facebookを見ていたら私が撮影した写真が、全く知らない人の投稿に使用されており、驚きました。
以前、福岡市のコンテストで推薦(一番上の賞)をいただいた作品です。数年間に渡って福岡市の桜祭りのパンフ、ホームページ等に使用されていましたので見られた方も多いと思います。
その写真のリンクを貼ります。

http://s.news.mynavi.jp/news/2013/03/19/238/index.html

この作品の著作権は福岡市に移譲したので福岡市にあります。撮影者の私も自由に使うことが出来ません。(世間のコンテストでは、作者に著作権が残るのが常識なのですが、福岡市は未だに非常識なポリシーを取っています(笑))

写真を気にいって貰うのは、嬉しい限りですが、自身が撮影したような誤解を与える行為は違法です。非常に残念です。Facebookのそのグループの管理人に報告しています。
リンクを貼るとか、シェアすれば何ら問題無いんです。

個人の楽しみとして、壁紙にしたり、活用いだだくのは、大歓迎です。リンクやシェアも大歓迎です。
しかし、自身の撮影した写真として公開したり、許可なく商用使用するのはご法度です。

余り硬いことを言いたくは無いですけど、作品作りには、時間と情熱を注いでいますので、敢えて投稿致します。

ここの写真は、個人使用で壁紙等に使用いただいて構いません。リンクもシェアも大歓迎です!
硬い話、長文にて失礼します。

P.S.福岡城址の桜祭りは、大変綺麗ですので、おすすめです。

関連記事

コメント

非公開コメント