九州 秋の風景写真 平野に本格的な秋の到来はもう少し先です その3

風景写真 牧ノ戸峠第二展望台から錦の谷間を撮影


久住牧ノ戸峠第二展望台からの風景の続きです。
今回は下を見て谷や斜面の紅葉です。


既に落葉した木が多いのですが、この辺りの山では普通なんですね。
枯れ木なしには紅葉は語れません。(汗)

直接日が当たらない斜面を撮影しています。
コントラストがかなり低いので後処理でイメージに合せた絵作りが出来ます。

私は全部RAW撮影です。
写真データをJPEGに代表される圧縮された画像データに変換することなく、センサーのデータを余すことなく保存して使用します。

ファイルサイズが大きくなったり、ファイルを開くソフトが限定されますが、より高い品質の写真撮影には必須です。
連射性能重視の動き物撮影等の例外はありますが、納得する写真作りには標準的な手段なんです。

デジタルなので、PC上で現像作業が発生します。
手間は掛かりますが、カメラの性能を最大限に活かすことが出きます。
ただし、それなりに処理能力の高いパソコンが必要になりますね。

枯れ木と紅葉の競演です!


風景写真 牧ノ戸峠第二展望台から錦の谷間を撮影




風景写真 牧ノ戸峠第二展望台から錦の谷間を撮影




風景写真 牧ノ戸峠第二展望台から錦の谷間を撮影

枯れ木と紅葉の錦も捨てたものではないですね!
シリーズはまだ続きます(笑)

ブログランキング等やっています。
1日1回ポチッとしていただければありがたいです。
はてなブックマークも絶賛募集中です。(笑)
いつも応援ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ




関連記事

コメント

非公開コメント