風景写真撮影には粘りが重要(笑) 昨晩は干潟でどうにか撮影。

干潟夕景

最近夕方通ってるスポットに到着。小(ヒバリかな?)のさえずりが聞こえ、もうのどかな春気分。

そこまでは良かったのですが、肝心の被写体が良くない。(汗) ウーン 雲がほとんど無い。小焼けもダメ。
イメージしている写真は撮れない。枯れ木の時期に撮影したいので、もうほとんどチャンスが無いですね。

風景写真は自然相手だから、本当に外れが多いです。それでもしつこく通う(笑)

帰り道、干潟が紫に色づいていたので、10分程撮影。丁度、鷺が居たので、それでまとめました。

撮影には、やはり、粘りが必要ですね!




ブロトピ:ブログ更新案内
関連記事

コメント

非公開コメント

福岡太郎について

福岡太郎


福岡市在住のウィークエンドフォトグラファーです。
写真にまつわる幅広い内容を投稿します。
写真撮影の心構えとか、ヒントとかもつぶやいています。(笑)
どうぞお気軽にご覧下さい!

ブログランキングに参加しています。どうぞポチッとお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加



写真ランキング


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村







お問合せはこちら

コメント記入に抵抗のある方はこちらへご連絡下さい。時間の許す範囲で回答いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター