風景写真 志賀島の海岸 朝景その2

_DSC8635.jpg

色に頼らない作品作り


写真を始めた頃は、彩度の高い鮮やかな絵作りを志向していました。

PLフィルタも、各サイズ買い揃え頻繁に使いました。 発色の良い派手な色が良いと勝手に思い込んでいました。(笑)

しかし、ふと疑問に感じました。
「派手な写真は、見栄えがして、見た目の綺麗さ(美しさとは別物)はあるけどそれだけじゃないか? それで良いのか?」

独学の限界を感じ、写真クラブを探しました。各種写真クラブのクラブ展を幾つも覗きました。
そうしてようやく今のクラブに巡り合いました。全くの偶然です。

写真の表現は人それぞれでしょうが、私は、造形的な美しさを最優先で考えるべきだと思います。
色に頼らない表現で美しさ(見た目の綺麗さでは無い)を追求すべきと思います。
造形的に優れた写真は、見た人の心にすんなりと入り込みます。

色も写真の大切な要素ですので、否定している訳ではありません。
どこに重きを置くかというだけです。
だからあまりに作られた色の写真が多い某**カメラ部は好きになれません。(爆)

今日の写真は、昨日のカットのバリエーションです。
昨日の写真は、一見バランスが良さそうですが、色々と要素が多くて少し冗長です。
今日の写真は面にフォーカスしています。
色々なパターンを撮ることが大切だと思います。、

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングやっています。よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真ランキング



関連記事

コメント

非公開コメント

福岡太郎について

福岡太郎


福岡市在住のウィークエンドフォトグラファーです。
写真にまつわる幅広い内容を投稿します。
写真撮影の心構えとか、ヒントとかもつぶやいています。(笑)
どうぞお気軽にご覧下さい!

ブログランキングに参加しています。どうぞポチッとお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加



写真ランキング


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村







お問合せはこちら

コメント記入に抵抗のある方はこちらへご連絡下さい。時間の許す範囲で回答いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター