写真のすすめ 初心者脱出のヒント!

_DSC9120.jpg

皆さん まさか、晴れの日にしか写真撮影に行ってないですか?(笑)
雨の日は狙い目なんです!


皆さん雨の日は撮影はお休みでしょうか?(笑)

連投します!(笑) 小雨の日や雨上がりはシャッターチャンスなんです。

緑は輝き、幹や枝やは色濃くなります。

水溜りは、何か印象的なものを映してくれるかもしれません。

壁や道も濡れて色濃くなります。

雨は普段の景色を美しく変えます。

こんなチャンスを逃す手はありません!

撮影の狙いにもよりますが、私はピーカンの日は撮影には行きません。
コントラストが強すぎるし、雲の無い空は、あまりに味気ない。

以前は、晴れの日に撮影に行って、PLフィルタを効かせて、風景を撮っていました。
最近は、そういうのは退屈なのでもう良いかなと思います。

見た目の綺麗さより、ずっと大切なものがあると思います。

小雨の日の撮影をおすすめします。ただし、風が弱い日がおすすめです。
レンズに水滴が付くとダメです。雨粒を拭きながらの撮影になります。
くれぐれもカメラ、レンズを壊さないように、これだけは注意して下さい!

今日の写真は小雨の中の撮影です。
梅には時期的に遅いので、多分、桃の類のだと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングやっています。ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


スナップ写真ランキング



関連記事

コメント

非公開コメント