時の記憶 その4

_DSC4171.jpg

スナップ写真続きます! 今日は写真撮影用メディアについてです。

皆さん
デジタルカメラの記録メディアですが、まさか二流どころ使って無いですよね(笑)

随分と昔の話しですが、質が良く価格も安いとの価格コムの評判で、トランセンドを使用していました。
何の不便も無く使用していたのですが、ある日その時が来ました。
撮影から帰って、PCに写真データを吸い上げようとするものの、突然コンパクトフラッシュが読み込み不能
になりました。


撮影したデータを吸い上げる前なので、修復ソフトをネットで購入して、大部分の写真は保存出来ました。(汗)

それ以来、メディアはSandisk社に決めています。
信頼性から行くとLexar、Panasonic、Sandiskが候補になると思いますが、Sandiskは、通販で安価に出回っています。
中に入っているフラッシュメモリーは、今話題の東芝製でしょう。
(Sandisk社は買収されて、今はウエスタンデジタル社となっています。東芝半導体事業買収で名前が出てくる会社です。
東芝とSandiskは以前から協業しています。)

私は、年間1万5千ショット以上撮ります。メーカーを切り替えて7年経ちますが、何の問題もありません。
信頼できるメーカーを選ぶべきです。


ちなみに、プロは2つのSDスロットに同時に同じデータを記録しています。二重化することによって、データ破壊の
リスク分散する為です。
また、使用するSDカードは、少なくとも違うロットの物を使用するそうです。同時破壊のリスクを排除する為です。
大切な撮影データの破壊のリスクを最小化する為の工夫です。




ブログランキング等やっています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村

スナップ写真ランキング
<


応援ありがとうございます!
関連記事

コメント

非公開コメント